パラアラミド繊維・トワロン®

トワロン®とは

トワロン®は1986年にアクゾ社(オランダ)が商業化したパラ系アラミド繊維です。2000年に帝人が当時のACORDIS社より事業を買収し、継承しています。現在、グループ会社のテイジンアラミドBVがオランダにて生産し、日本国内では帝人轄k@能繊維本部が輸入販売しています。トワロン®は、剛直な分子構造を持ち、結晶性が高く、高強力、高弾性率の繊維であり、高い耐熱性、耐衝撃性、寸法安定性などの特長を持っています。


この製品の用途

摩擦材

自動車、バイクのブレーキ、クラッチなどの摩擦材とガスケットなどのシール材に使われています。トワロン®パルプは、高い耐熱性を持ち、粉体材料を保持することから、発がんの危険性のあるアスベスト(石綿)の代替材料として、機能と安全性を兼ね備えた素材です。

タイヤコード

トワロン®の高強力、高剛性を生かしてオートバイ、自動車用タイヤの補強材として使用されています。高速走行での安定性とスチール補強材の代替素材としてタイヤの軽量化を実現します。

防弾

トワロン®は、織物にしてヘルメットや防弾ベストに用いたり、他の素材と組み合わせて防弾ガラスや戦車などにも用いられています。従来用いられていた鉄よりも高いエネルギー吸収特性、高い引っ張り強度、高弾性率といった性質をもち、また、軽量化にも貢献しています。

防刃・防護服

トワロン®は、その耐熱性から、消防服・作業着などの防護服に用いられています。また、トワロン®は高い耐熱性、強度を有しており、切創や高熱から保護する手袋にも用いられています。

複合材料

トワロン®は、海運業、航空宇宙産業、地上輸送、産業機器、スポーツ・レジャー産業など、多くの分野における複合材料に用いられています。

OFC

高強力、高弾性率の特徴を有すトワロン®は、各種光ファイバーケーブルのテンションメンバやリップコードに世界中で広く使用されています。

伝導ベルト・ホース

高強力・高弾性率・優れた耐摩耗性を有すトワロン®は、各種伝動ベルトの補強材として世界中のベルトメーカーに採用されています。また、高強度・耐熱性を活かして自動車用・産業用ゴムホースの補強にも使用されています。

ロープ・ケーブル

トワロン®は、安全性や保護性が求められるロープ・ケーブルに使われています。例えば、係留ロープ、巻揚げケーブル、昇降ケーブルなどの用途に用いられています。

トワロン®の種類@ :フィラメントヤーン

【用途】 ゴム資材補強、ロープ、コード、織物、FRP、防弾材料


トワロン®の種類A :ステープルファイバー

【用途】 紡績糸、不織布、フェルト


トワロン®の種類B :チョップドファイバー

【用途】 樹脂補強、摺動材、石綿代替


トワロン®の種類C :パルプ

【用途】 摩擦材、シール材、石綿代替


WEBカタログお知らせ この製品に関するお問合せ この製品の取扱企業 この製品の資料・製品見本請求 ご希望の製品が見つからない場合

ご希望の製品が見つからない場合:ご相談窓口よりお問合せください。

一覧