パラアラミド繊維・テクノーラ®

テクノーラ®とは

テクノーラ®は帝人が独自の技術によって1987年に商業生産を開始したパラ型アラミド繊維で、高強力・高弾性率を有し、更に耐熱性・耐薬品性にも優れた合成繊維です。


この製品の用途

ゴム資材分野

テクノーラ®の高強力・耐疲労性・耐熱性などの優れた特性を活かして自動車、機械、OA機器等に使用されるゴム・樹脂材料を補強しています。

ロープ・ケーブル・コード

テクノーラ®の持つ高強力・耐疲労性を活かして軽量で柔軟な取り扱い易いロープや、耐熱性を活かしたスリングベルトにご使用いただいております。

土木建築資材

テクノーラ®は高強度・低伸度の特性を持つためジオグリッドや緊張材に適しています。 また、耐アルカリ性・耐海水性に優れセメント中での劣化が少ないため長期にわたってコンクリート構造物を支えます。特に海岸沿いの構造物に適しています。 その他電気絶縁性や磁気透過性などの特徴を活かした活用が可能です。

プラスティック補強

テクノーラ®は樹脂補強にも使用されています。 使用形態はフィラメントヤーン、チョップドファイバー、織物、編物など様々。 摺動材、ギヤ、船体補強などに使用され、引張強度はもちろん、摺動(摩擦)特性の改善、曲げ・圧縮強度の向上、寸法安定性の付与などの効果を実現しています。

防護資材

テクノーラ®とメタ系アラミド繊維コーネックス®との混紡織物「エクスファイヤ®」は最高級レベルの防炎性を誇ります。接炎時の生地の収縮が極めて少なく、穴開きが生じません。着用性も快適です。 テクノーラ®保護手袋は切創・火傷事故から作業者の手を守るのに優れた機能を発揮し、自動車・鉄鋼・食肉加工・ガラス等の業種で採用されています。 特に耐摩耗性・耐薬品性(洗濯による劣化が少ない)に優れています。

テクノーラ®の種類@ :フィラメントヤーン(長繊維)

【用途】
ゴム資材(ベルト・ホース)・ロープ・コード・ケーブル・織物・編物・織ベルト・FRP・その他一般産業資材


テクノーラ®の種類A :チョップドファイバー(ショートカットファイバー)

【用途】
樹脂補強(FRP)・セメント補強(FRC)・アスベスト代替・ゴム補強


テクノーラ®の種類B :ステープルファイバー(綿)

【用途】
紡績糸・不織布・フェルト


テクノーラ®の種類C :スパナイズドヤーン(牽切加工糸)

フィラメントヤーンを牽切加工したスパンライクな糸です。

【用途】
防護資材(手袋、作業衣)・一般産業資材


WEBカタログお知らせ この製品に関するお問合せ この製品の取扱企業 この製品の資料・製品見本請求 ご希望の製品が見つからない場合

ご希望の製品が見つからない場合:ご相談窓口よりお問合せください。

一覧