一般複合容器ウルトレッサ®

軽量・安全の複合容器

ウルトレッサ®は、帝人株式会社が1987年にFRP容器のパイオニア、米国SCI社から導入した日本初の複合容器で、これまでの国内累計出荷本数は30万本を超えています。
ウルトレッサ®容器には、ライナーに耐食性の優れる6061アルミニウム合金が採用されています。
ウルトレッサ®カーボンFRP容器は、さらに容器内面にSCI社独自の酸化被膜技術、AlumaShield加工を施すことにより、従来に比べ飛躍的に内面腐食に対する耐久性を向上しています。

►ウルトレッサ®についての詳細はこちらのページをご覧ください


この製品の用途

使用例

 空気呼吸器
 エアージャッキ
 エアーテント
 消火器
 救急酸素蘇生器、ほか

種類

仕様/品番
ガラスFRP容器
カーボンFRP容器
ALT611
ALT667
ALT602J
ALT639J
ALT603J
ALT604H
内容量(liter)
8.4
4.7
8.6
4.7
6.8
9.1
最高充填圧力(MPa(kgf/cm2))
14.7(150)
29.4(300)
14.7(150)
29.4(300)
29.4(300)
29.4(300)
充填ガス容積(liter)
1,260
1,270
1,290
1,240
1,830
2,460
容器質量
4.0
4.2
2.9
3.0
4.1
5.1
容器外径(mm)
172
142
173
139
173
182
容器全長(mm)
508
482
496
485
457
539
充填ガス
空気、酸素、不活性ガス
空気、酸素、窒素、アルゴン、水素、ヘリウム及びこれらの混合ガス
使用年数
15年

防災用空気呼吸器SCBA
   

WEBカタログお知らせ この製品に関するお問合せ この製品の取扱企業 この製品の資料・製品見本請求 ご希望の製品が見つからない場合

帝人エンジニアリング株式会社 機器事業部

06-6268-2245

  • お問合せ

ご希望の製品が見つからない場合:ご相談窓口よりお問合せください。

一覧