コーネックス®使用クッション材

耐熱性に優れ高温での連続使用が可能です

融点が高く(430℃)容易に融解せず、250℃までの連続使用が可能です。 コーネックス®クッション材は、特殊構造体によりクッション性が高く、しかも長時間にわたり使用してもその特性が保持されます。

均一性に優れています

コーネックス®クッション材は、クッション体の中で密度ムラのない均一な構造を保ち均一な弾性、均一な熱伝導性が保たれています。

寸法安定性に優れています

高温で長時間連続使用しても、寸法変化が少ない素材です。

経済性に優れています

耐久性に優れ、取扱い性、作業性が良好であり、トータルコストの低減に寄与します。



詳しくはこちら


この製品の用途

用途

ホットプレス機においては、塩ビ板、化粧板等をプレス成形する際に熱盤と鏡面板との間にクッション材を挿入して熱盤歪みを修正するとともに、被プレス板面に圧力と熱が均等に加わるようにします。 このようなクッション材にコーネックス®が使われています。

WEBカタログお知らせ この製品に関するお問合せ この製品の取扱企業 この製品の資料・製品見本請求 ご希望の製品が見つからない場合

帝人株式会社 高機能繊維事業本部 エンジニアリングファイバー部

06-6268-2207

  • お問合せ

ご希望の製品が見つからない場合:ご相談窓口よりお問合せください。

一覧