コーネックス®使用アルミスペーサー

特長

アルミニウムは、その特性を生かされ広い分野で使われています。しかし生のアルミニウムはキズつき易いと言う欠点を持ちその取扱いは重要です。アルミ押出しプレス機の後面設備は高温で従来よりさまざまな耐熱パッドが研究され使われています。




詳しくはこちら


この製品の用途

用途

メタ型アラミド繊維コーネックス®は、特徴である耐熱性と難燃性を活かし コーネックス®単体及びカーボン繊維、他と混合してアルミ搬送用のスペーサーに使用されています。

メタ型アラミド繊維コーネックス®とは

 構造自体が熱分解しにくく、また、緻密で酸素が入りにくいため、高レベルの耐熱、防炎性を
    有します。
 耐熱、防炎を要求される分野には最良の素材です。

メタ型アラミド繊維コーネックス®分子構造(芳香族ポリアミド)


WEBカタログお知らせ この製品に関するお問合せ この製品の取扱企業 この製品の資料・製品見本請求 ご希望の製品が見つからない場合

帝人株式会社 高機能繊維事業本部 エンジニアリングファイバー部

06-6268-2206

  • お問合せ

ご希望の製品が見つからない場合:ご相談窓口よりお問合せください。

一覧