セルシート(繊維補強不織布)

繊維補強不織布

セルシートは、テイジンテトロン不織布を基材としテイジンテトロン長繊維をたて、よこに配置して編成した新しいタイプのジオテキスタイルです。不織布のもつろ過、排水機能と織布のもつ補強、分離機能を兼ね備えております。

特長

 不織布のもつ優れた透水性・フィルター性・クッション性
 テイジンテトロン長繊維は高強力で補強効果に優れます。
 耐食性、耐久性に優れています。


この製品の用途

用途

盛土・軟弱地盤の補強・排水、遮水シート下部保護・補強、埋立護岸吸出し防止、洗掘防止、他

種類・銘柄

品番
引張強さ(kN/m)
伸び率(%)
厚さ(mm)
長さ(m)
CS-25
25×25
25×20
2.5
25
CS-50
50×50
CS-75
75×75
CS-100
100×100
試験法
JIS L 1908

基本性能

施工例

盛土の補強及び水平排水工(敷設状況)
盛土の補強及び水平排水工(土砂のまき出し状況)

WEBカタログお知らせ この製品に関するお問合せ この製品の取扱企業 この製品の資料・製品見本請求 ご希望の製品が見つからない場合

帝人株式会社 高機能繊維事業本部 インフラ・インダストリ部

  • お問合せ

ご希望の製品が見つからない場合:ご相談窓口よりお問合せください。

一覧